オルビスプチシェイク リバウンド

オルビスプチシェイクのリバウンドしないダイエット法!

日本人のダイエット経験者の中で約6割以上の
人がリバウンドしていると言われているんですよ。

リバウンドは、ダイエットをやめた後に
以前の体重やそれ以上に体重が増えてしまう
現象です。

食事制限によるダイエットでは、ダイエット開始から
順調に体重が減っていきますが
停滞期と呼ばれる時期になると体重が減らなくなってきます。
これは、体の中にある「ホメオスタシス」という体内の機能が
体に入ってくるエネルギーが少ししかないと判断しエネルギーの
消費を抑え体を維持しようと機能が働くからなんです。

 

この時にダイエットをやめてしまうと、「ホメオスタシス」の機能が
働き続けているためダイエット前よりエネルギー消費が
抑えられるから脂肪が蓄積されてしまうんです。

 

そのため、ダイエットリバウンドしないためには、
この「ホメオスタシス」を機能させないことが大事!
「ホメオスタシス」は、1ヶ月に自分の体重の5%が減少すると
機能する仕組みになっています。
「ホメオスタシス」を機能させないためには、1ヶ月の体重の
減少を5%未満にすればいいというワケなんです。
体重で考えるとするなら、50sの場合なら2.5sです。

 

オルビスのプチシェイクは、三食のうち一食を置き換えるだけ
のダイエット法。
オルビスプチシェイク リバウンド
1日約600kcalの減少を続けることで計算上で
1ヶ月で約2.5kg分のカロリーカットが可能となります。

 

脂肪がついてしまった体も徐々に脂肪が付いてきたはず。
それを急激に落とそうとするとリバウンドが引き起こされるだけでなく
必要は栄養素が急に摂取できなくなることで肌荒れなどの症状も
出てきてしまいます。

 

リバウンドしないためにも急激なダイエットはやめて
徐々に体重を減らしていくようにしましょうね。

 

オルビス公式サイトはこちら